2019年2月号
HIDE’S VOICE

守谷の英語教育
2月9日は、守谷ライオンズ杯「イングリッシュフォーラム」。

市内各校の小学5、6年生、中学1、2年生の代表生徒66名が英語でプレゼンやディスカッションしました。守谷の英語教育半端ないです。外国人ALTの先生も小中各校に1名配置しています。
守谷の英語教育

(2日目)公民連携の最前線を知る視察
公民連携最前線を知る視察、2日目は、大東公民連携まちづくり事業(株)と大東市役所。

午前は大東市の公民連携条例制定までのプロセスを学び、午後は実際に活動している公民連携まちづくり会社で事業スキームを研修。

まちづくり会社を設立した後も、プロジェクト事業の収益事業が開始されるまでの期間も、補助金に頼らず市からの委託業務や収益事業を行い運営している力強さと行政の柔軟な対応が素晴らしいです。

多くの自治体がこれから何かしらの公民連携を実施したいと模索している昨今、非常に活きた研修の場を頂きました。

また二日間の研修で説明をして頂いたのは、全て女性でした。輝いていました!^^


 

(1日目)公民連携の最前線を知る視察
2月上旬、公民連携最前線を知る視察に赴きました。初日は「大阪市天王寺てんしば」。

大阪市×近鉄不動産の公民連携やリーシングのセンスも良い。青いナポリを運営するバルニバービも入っています。毎回感じますが、本当は我々ではなく行政職員にも現地に行って肌で感じてもらいたいです。
わたなべ秀一

わたなべ秀一

青いナポリ
 

なべ散歩 @守谷市八坂神社
2月3日。渡辺の姓は豆まき不要らしいですが、今年も念のため豆まきを行いました。社会福祉法人峰林会の理事長さんと記念に一枚!
わたなべ秀一